<新しいフロント・ページ-Cyberchat>

 じゃーん。99年の一月下旬から、フロントと従来 diary となっていたコーナーの大幅な設計・デザイン変更を行いました。これまでのフロントであるワイン・フロントも大好きだったのですが、ちょっと新しいテクを導入したくなって Ciel Design の和田さんに相談していたら、結構面白いのが出来たのでそれに切り替えたものです。この変更に伴って、日々アップしていたコーナーのタイトルを従来の「Cyberdiary」から、「Day by Day」に変更しました。理由は簡単で、新しいコーナー・タイトルの方がこのコーナーにふさわしいと思ったからです。ただし、ページをブックマークしている人も多いことを勘案し、URL は変更しませんでしたし、しばらくは変えるつもりもありません。従来通りのブックマークをお使いください。

 今回の変更で一番大きく変わったのは、何と言ってもフロントです。私も今まであまり見たことがない方式で、何枚か(さて何枚でしょう)の写真を回転させ、どの写真に最終的に着地(?)するか誰にも分からない...方式としました。いくつかありますよ。京都の舞子のイメージもあるし、98年にニューヨークに出張したおりに撮ったニューヨーク証券取引所の前での私の写真もある。オフィスの中がかい間見れるのもある。ははは、私はどの写真で着地するかを「その日の運勢占い」にしようと思っているのです。今の段階では舞子の後ろ姿が出たら「今日は大吉」と判断することに決めていて、まあ徐々にこの写真を入れ替えていけば一年中結構面白いフロントになるのではないかと思っているのです。

 あと、フロントの「ycaster」の字のところにカーソルをもっていくと私のプロファイルにハイパーリンクし(この場合は、クリックが必要です)、「degital manor」のところにもっていくと(クリック不要)カウンターが画面に浮かび上がる方式にしました。ともに、和田さんにお願いして実現したもの。今までのフロント(ワイン)も良かったのですが、ちょっと重かったのと、毎回毎回で変化がないのが玉に傷だった。今回のは、かなり頻繁にフロントをたたかないと一体何枚の写真がこの中に入っているのかが分からない。訪れた人の楽しみが増えるというわけです。

 なんだか世の中、新しいことをやらない雰囲気になっている。インターネットも大きく進歩している筈だし、そういうのも個人のページにどしどし入れていこうというのが私の今回の変更の意図です。その意図も汲んでくれて、素晴らしいフロントを作ってくれた和田さんには、感謝します。また、この「Day by Day」のコーナーはフレーム方式として、左側に過去の蓄積をためる方式としました。今までは一番下にあったのですが、ここが増加してきてやや見苦しくなってきていた。それをすっきりさせたのです。

 せっかく新しくしましたので、感想などあればお寄せください。メールを頂くのは私も嬉しいのですが、これを設計した人達(和田さんとそのチーム)が一番喜ぶのです。Java script を書くのですが、それと各段階でのブラウザのほぼすべてと同期をとるのはかなり難しい作業だそうで、これはデザインともどもかなりの作業なのです。でもそうした try and error の中から、もっと新しいものが生まれてくるものと信じます。

 Enjoy my new front page and Day by Day ariticles !!
 ――――――――――
 と書いたところ、数日間に新しいホームページ・フロントに関して、大勢の方からメールをいただきました。Many Many Tks。フレーム内のリンク関係が場合によってちょっとおかしくなることなどを発見していただき、感謝。それらは手直ししました。設計は和田さんのチームにしてもらいましたが、 gif の使用などに関してはもう一度私がそれなりきに考えて、自分で選択して html をいじりました。その段階で完全な手直しが出来ていなかったために生じたミスもあった。Ciel Designの設計ミスではありません。私の....。しかしまあ生半可とは言え、こういう時に html を知っているのはやはり役立ちます。

 全体にアクセス件数が増加したのは良いのですが、一つ困ったのはグローバル・オンラインにある「http://www2.gol.com/users/ycaster」の方のホームページにもアクセスが増加し、またまた access forbidden が続発したことです。一部の方にはご迷惑をおかけしました。グローバル・オンラインの方は、プロバイダーの総アクセスの一定割合をある一つのサイトが占有した場合には access forbidden が出てしまう。小生のページはこのプロバイダーの中でもアクセス件数が多く、しばしばこれにひっかかります。「http://www.ycaster.com/」の方にお回りください。

 全体的には、「画像が多い割に軽くて、斬新で良い」という評価を頂いたのではないかと思います。通信速度もかなり速くなってきましたが、まだ遅いラインを使っている人にとっては、「より軽く」というのは必須条件。前のは、ちょっと重かった。ISDN 使用者には何ら障害はなかったのですが。

 まあこうして定期的にデザインを変え、時には昔のものを戻して使いながら行きたいと思います。新しいテクを自分のサイトに入れていくのは、それはそれで楽しい。
ycaster 99/01/28)



ALL RIGHTS ARE RESERVED.Copyright(c)1996〜99 伊藤 洋一