<ゴルフーCyberchat>

 最近では、一番やったのは一昨年でしょうか。去年減り、加えて去年の10月から今年に入ってからは週末二日のうち片方が収録でつぶれるため、回数はかなり減りました。しかし、ゴルフは機会があったらいつでもやりたいスポーツ。

  ばかにしている人が多いのですが、ゴルフコースの総延長はフロントでほぼ6000から6500ヤード(1ヤードは91.4センチ)ですから、その他の場所での歩行距離(ホールとホールの間など)を合わせて、ワンラウンドやるとだいたい8キロは歩く。なかなかの運動です。

 多くのコースに行きましたが、「いつ行っても気持ちが良い」というゴルフ場はそう多くはない。何よりもリラッスクできなければ駄目だし、できることなら風呂は温泉が良い。むろん、コース自体もせせこましいのは好きになれません。

 その意味で、いつ行っても気持ちがよいのは栃木県の氏家の東と西にある「ロぺ」(0287-46-1122)と「ジュン」(0287-96-3535)の二つのゴルフ場でしょうか。まず両方ともフロントが夜12時過ぎまでやっている。無論レストランも。夜遅く着いても大丈夫。ちゃんと食事にありつけます。そもそも客は、泊まりの客が多いのです。次に食事がうまい。「ジュン」では焼きそばがお勧めです。しかも全体的に安い。「ロぺ」は風呂、特に露天風呂がすばらしい。露天は「ジュン」にもありますが、こっちはちょっと小さい。

 両方とも、ロッカーにキーはありません。貴重品入れはありますが、衣類は出したまま。はじめて来るとこれに戸惑う人が多い。ロぺの方には少しロッカーがありますが、基本的な考え方は同じです。宿泊施設も充実している。特にロぺのそれは南欧風の空気が漂って、「女性に人気ナンバーワン」の理由が分かるような気がする。

 コースは格としては「ジュン」の方が上ですが、駐車場の関係で秋のビッグ・トーナメントである「ジュン・クラシック」は「ロぺ」でやることが多いようです。有名な18番の浮島は、何回もトライしていますが、綺麗に決まったのは1回だけ。なかなか難しい。「ジュン」「ロぺ」とも、TEE GROUNDとGREENが各ホールにそれぞれ二つあって、しかも離れている。二日連続して同じコースでやっても、違うゴルフ場に来たような気がするほど。

 コース内の飲み物はすべてfreeです。しかも、「ジュン」だったら夏の暑い時期を除いて「おしるこ」が出たり、「ロぺ」では「味噌でんがく」が出たりと楽しい。麻雀などのプレールームも充実していて、気のあった仲間と行くと最高です。是非泊まりを推奨したい。MG、GM、またはMGMGが可能です。

 そういえば、今年はまだこの二つのゴルフ場に一回も行ってない。泊まれないからです。勘違いしている人が多いのですが、この二つのゴルフ場とも、実はパブリックです。毎月の第一月、第一火が翌々月の予約受付開始日だったと思います。ただし、これはうろ覚え。両ゴルフ場とも、月、火のどちらかが休みだったと思います。

 最近よく行くのは埼玉県の高坂周辺のゴルフ場です。高円寺の私の家から近い。早く終えて、「EATING OUT」でも紹介した「田中屋」で蕎麦を食べるのが一応のコースなのですが、夕方5時に閉まるこの蕎麦屋に間に合うかどうかは、いつも微妙なところです。

 最後に、ゴルフ雑学集を多少。

○日本が戦争中に使っていたゴルフ用語(カッコ内は英語)

芝地     (FAIRWAY)

野地     (ROUGH)

水域     (WATER HAZARD)

砂窪     (BUNKER)

球孔     (HOLE)

基準数    (PAR)

隼      (BIRDIE)

鷲      (EAGLE)

球童     (CADDIE)

均率     (HANDICAP)

逸れ玉    (OB)

金      (IRON)

短杖     (PUTTER)

(今でも使われているのは“カネ”くらいか)

アイアンの番手の名称(ウッドは誰でも知っている)

 一番=ドライビング・アイアン

 二番=ミッドアイアン

 三番=ミッドマッシー

 四番=マッシーアイアン

 五番=マッシー

 六番=スペードマッシー

 七番=マッシーニブリック

 八番=ロフター

 九番=ニブリック

○最後に軽く駄洒落集

あわやのりこ    (もう少しで乗ったのに....         ) 

3年3組      (スリーオン、スリーパット           ) 

エイトマーン    (やっつもたたいちゃった....        )

ひばり殺し     (天ぷらショット                )

かき揚げ      (ひどい天ぷらショット             )

モグラたたき    (地球と喧嘩するショット            )

夜這いショット   (地をはうショット               )

高速道路      (地をはう高速ショット             ) 

クルーズ・ミサイル (地表すれすれショット             )  

男の子・女の子   (パットで強いと男の子、弱いと女の子      )

秋葉原の次     (神田→かんじゃった              )

リンダ       (どうにも止まらないーー悪化の一途       ) 

アメリカのおかあさ (ママ→まーまー                )

男のふんどし

 最後の男のふんどしは傑作。「時々、玉が外にもれる」→OB

 

 そうだそうだ、本当に最後に。先週でした。クラブハウスからパッティング練習場を見ていて、一時は隆盛を極めたカラーボールがほぼ死滅しているのを発見しました。ウーン、ネットワークの世界でも今やたら人気のあるものでも、4〜5年したら見向きもされないものが出て来ているんでしょうね.....         (ycaster 96/06/12)



ALL RIGHTS ARE RESERVED.Copyright(c)1996 伊藤 洋一